次世代風俗の求人

今のスカウト会社で働きだして、俺ももう、結構な古株になってしまった。会社からは、コンスタントなスカウト数を求められるが、そんなベテランスカウトの俺でも、なかなかうまく働く女性を捕まえることができないときがある。

そんなときは、ちょっと路線を変えて、若者が多くいるメインのお洒落な通りから、一本入った商店街へと場所を移す。ここでスカウトするには理由がある。ターゲットは、いかにも、専業主婦といった女性だ。こんな女性に風俗の求人を紹介しても、たいてい断られることは百も承知で、鼻から、デリヘルなどの風俗求人は紹介しない。ここで紹介する求人は、高収入求人の中でも、若干毛色の違う在宅系の高収入求人だ。その名もライブチャット求人。このライブチャット。

近年急激に成長を遂げている、もはや一大高収入求人だ。専業主婦に進める理由は、その名の通り、いちいち男性のもとへ行かなくても、生活の中のちょっとした時間でアルバイト感覚で高収入をゲットできることにある。

草食系草食系と話題の日本男児にとっては、もはや性的欲求も、パソコンを通して処理する時代へと日本は変貌してしまった。そんな男性ユーザーを食い物にするマーケットがこのライブチャット。働く女性は、ウェブカメラで男性ユーザーの興味をそそるアクションをするだけでいい。男性客は、ログインするのに、ネットで料金を支払い、時間が経過するにつれてその金額は増えていく。逆に女性はログインしる男性ユーザーが多ければ多いほど、それが、自分の報酬となる仕組みだ。

ある意味、性的サービスを提供しなくても、高収入を手にするチャンスがこのラブチャットなのかもしれない。なかには、月収数百万円という驚異の金額をたたき出すモンスターチャットレディも世の中には存在する。むろん、そういった女性は、画面越しだから、結構な性的サービスをあえて、ユーザーに見せつけるパターンが多いが、、。男性ユーザーにとっては、そういったSNS的なライブ感がまた、性的欲求をそそるのだろう。

ホームページ制作の仕事

スカウト会社での仕事は、もちろんメインはスカウトの仕事だが、クライアントからの要望で風俗店(飲み屋)のホームページ制作をすることがある。 それは俺がたまたま趣味でサイト制作をしていて、スキルが高かったからまわってきた仕事なのだが。 誰もが出来る仕事ではないのだが、俺が制作するうえで重視しているポイントを紹介しよう。

それは、風俗店で働いてくれる女の子の求人情報を、男性の集客用の情報と、同じレベルで作り込み、目立つ位置にリンクを設置する、ということだ。 スカウト会社に在籍している俺ならではの視点かもしれないが、女性スタッフの求人は男性客の集客と同じくらい重要だ。

女の子が風俗店で働こうと思うと、まずグーグルで検索したあとに、風俗求人のポータルサイトを見つけ、そこから検索する。 そして、必ず最後にお店のホームページの「求人情報」を確認する!俺の経験上、必ずだ!

もしその際、お店ホームページから求人情報へのリンク位置が分かりにくいかったり、求人ページがしょぼかったらどうだろう? 女の子は問合せをすることなく、次のお店を探しにいくだろう。せっかくの面接チャンスが水の泡だ。

結局は風俗店は働く女の子が最重要ってことだな。

風俗求人に堕ちるダメ女はこんなヤツだ!


大手サイトのマイナビがダメ女診断たるものを実施中!占い感覚であなたのダメ女度がわかる!

自分が少しでも、『やばいかも・・』って思った女性ユーザーはコチラでご自身に該当がないか、チェックしてみてください。ダメ女の特徴が分かりやすく解説されています。